決算短信から見るコロナの影響

今日の相場日誌




こんばんは!

 

本日の日経平均は23418.51円となり、前日比-67.29円と小幅な値動きとなりました。

為替は104円で推移しており、日銀によると企業の想定株価レートは107円と発表されており、企業にっと手は向かい風の環境が続いています。

 

また、米国市場が不安定になっていることもあり、環境は下値は固いが上値も重たく、横ばいが続いています。

少し弱含んでいることがポイントだとみています。

 

現在は環境よりも個別銘柄の決算発表とその前後の値動きに注目が集まりそうです。

 

 

 

本日の主な決算発表

 

2440 ぐるなび

https://kabutan.jp/disclosures/pdf/20201028/140120201027409900/

 

Go To Eatにより、10月ネット予約件数は前年比で166%増。

 

 

4726 SBテクノ

https://kabutan.jp/disclosures/pdf/20201028/140120201026408891/

 

→増収増益!クラウド好調で、ビジネスITソリューションが順調に伸びています。

 

 

6758 ソニー

https://kabutan.jp/disclosures/pdf/20201028/140120201028410442/

 

→小幅増収増益。ゲーム好調、イメージセンサーはファーフェイ規制の影響もありモバイル向けが落ち込んでいるようです。

 

 

8473 SBI

https://kabutan.jp/disclosures/pdf/20201028/140120201027409735/

 

→増収増益。個人投資家の口座開設が増加しているようで、売上が二ケタ増となっています。

 

 

9020 JR東日本

https://kabutan.jp/disclosures/pdf/20201028/140120200915492801/

 

→売上高48%減、赤字転換となっています。セグメントを見ると運輸、流通の売上が半減しています。

今回の新型コロナがもたらした世界、減ったお金がどこに向かうかを考えてみると面白そうですね。

 

 

3938 LINE

https://kabutan.jp/disclosures/pdf/20201028/140120201026408420/

 

→増収黒字転換。コア事業の稼ぎを戦略事業に再分配しています。戦略事業にはPAYサービス、フィンテック、AIコマースが挙げられます。

 

 

 

 

本日高は3

 

4557 医学生物:JSRによるTOB

5199 不二ラテ

8186 大塚家具:決算発表と社長辞任

 

 

個別銘柄について

 

6777santec 決算1030

決算発表前に調整中です。

25MAで上値を押さえられています。

様子見ムードとなっていますね。

 

 

6778 アルチザ

1650円の下値から反転上昇していますが、上値も…重たい…。

21日~23日の下げ幅が少し強かったこともあり、半値戻しで少し横ばいしそうですね。

 

 

 

6754 アンリツ 決算1029

明日の決算発表前に反転上昇しています。

13週線タッチから反発していることから発表後に伸びるかどうか、注目です。

ただ、環境が悪化していることもあり、持ち越すかどうかはしっかりと検討しておきましょう。

 

 

4448 チャットワーク 決算1113

5週線、13週線の間で待ち伏せしておくパターンは有効です。

今回は節目となる2000円付近から売りが加速しましたが、そこから反転上昇しています。

現在の株価位置だと短期売買となりますが、新規で攻めるときの移動平均線の活用法として整理しておくといいですよぉ。

 

 

4484ランサーズ 決算1112

下げ幅が加速していきました。26週線付近で下値を固めそうです。

高値同士を結ぶ内側トレンドラインを引いておくと、今週から来週は反転上昇しそうです。

底狙いはおもしろくなりそうです。

 

 

3937ユビコム 決算1112

チャットワークと同じパターンです。

急上昇した場合の5週線と13週線が開いた場合の活用例としていいですね。

 

 

4726 SBテク 決算1028

13週線タッチから反転上昇。

決算のところでも書きましたが、

決算発表は二ケタ増収増益となっており、好調です。

 

 

3626TIS 決算1110

うーん、かなり売られましたが、ようやく下値を固めています。

月足を見ると下振れしそうですが、6月高値から見ると5か月経過しており、下げのターンはそろそろ終了しそうです。

次の決算で反応しないと調整は長引きそうです。

 

 

8194ライフコーポ

想定どおり、先週引き直した高値を結ぶ下降トレンドをブレイクしそうです。

今日の値動きで暫定の週足が陰線から陽線に切り替わりました。

底狙いパターンの例として観察してみてください。

 

 

7079 WDBココ 決算116

調整が続いています。

決算発表までは横ばいになるとみています。

 

 

 

7600 日本MD 決算1030

決算発表で売られた後に反転上昇しています。

強気ですね!

なんにしても長期トレンドが上向く銘柄ではあるので、攻め処です。

 

 

 

6034 MRT

同業に近いメドピア、ケアネット、MDVなどと比較すると割安銘柄なのですが、順番待ちのようですね。

チャートは25MAで下支えとなっています。

月足は安定しているので、来月が陽線となり上昇していくイメージを持っています。

20003000と伸びてほしいですねぇ。

 

 

銘柄チェック量が増えてきました。

今回は発表後の値動きに注目していきたいと思います。

れでは、本日もお疲れさまでした。

 

 

 

お知らせ

新しい会員サイトのご案内です。

↘をクリックしてください

メンバーズページ トップ

 

 

10月中を移行期間として、11月から本格移行といたします。

よろしくお願いいたします。